ご挨拶

     

中島 由紀
オーナー

チワワの姉妹、シナモン&マフィンと暮らしています。

人とおせっかいが大好きで(笑)長いことウエディング業界で人間の幸せのお手伝いをして参りました。
お互いに笑顔で『ありがとう』の言葉がこぼれるウエディングの現場はとても刺激的でキラキラしていて毎日が楽しくてこれが私の天職かと思えました。

でもあるきっかけから『命と暮らしたい』
そう思うようになりウエディングの仕事を辞め、わんちゃんをお迎えする準備に没頭することとなります。
実は私は大の犬嫌いでした。
だからこそ、わんちゃんと暮らそうと決めたとき、犬嫌いの人にでも好きになってもらえるような仔に育てようと考えていました。
お迎えまでの約半年間、色々と学ぶ内に自分の犬嫌いの理由に気がついたとき、いつか私と同じ思いをしていたような人にもこのことに気づいてもらいたい、そう考えるようになったのを今でも鮮明に覚えています。

実際に可愛いチワワのシナモンをお迎えしてからは生活が一変。
当たり前ですが、これまでやってきた人間へのお世話とは責任が全く違います。
この小さな命は私しか守れない。
純粋な瞳でまっすぐに見つめてくるシナモンに恥じないママになろう。
そう改めて決意してからは犬の学びにも力が入りました。
また、本当の家族と離れ離れにさせてしまったシナモンに、せめて血の繋がった妹をお迎えして家族を感じてもらいたい。
そう思い、シナモンが3歳になる前日にパパが同じのマフィンをお迎えしました。

ふたりの姉妹は、毎日元気良くじゃれあいながら私の周りを駆け回っています。
いつかこのふたりの為に大きなお庭を用意してあげることを夢見てJardin・de・Chien(わんちゃんのお庭)の名に想いを込めました。
わんちゃんが心身共に健康で笑顔のまま暮らしていけるように、そして、あのお庭に行けばわんちゃんの身体にいいものがたくさんある。
そんな風に飼い主さまに思っていただける場所になれたならとても嬉しく思います。

ふたりのためにできることをこれからも模索し学び続けます。
そして同じ想いの飼い主さまにも、わんちゃんと一緒に幸せになってもらえるように発信して参ります。

最期のとき『ごめんね』ではなく『ありがとう』を伝える為に。

プロフィール

ゲストハウス・レストラン・プロデュース会社・外資系ホテルにてウエディングの仕事を経て2018年10月に独立。

日本アニマルウェルネス協会認定
ホリスティックケア・カウンセラー

日本愛玩動物協会認定
愛玩動物飼養管理士

APNAペット食育協会認定
ペット食育准指導士

日本ハンドメイド・ドッグソープ協会認定
ドッグソープ・クリエイター

Essentia Herbs認定
ドッグフィトセラピーアドバイザー