ハーブ

ハーブ講座

  • LINEで送る

すっかりご無沙汰してしまいました(/ω\)

先月は急遽シナモンが避妊手術をすることとなりまして

その前後は心がバタバタしておりました。。。

 

あ!

手術は無事に終えもうすっかり元気です^^

 

でね

このすっかり元気になるまでの速さに目を見張るものがありまして…

 

理由はハーブだと確信しています

 

手術前のハーブケア

手術当日夜のハーブケア

手術後のハーブケア

 

この手術後のハーブケアは現在も続いています

 

シナモンとマフィンにハーブを与えるようになってから早2年

既にしっかりと身体に低力をつけてきていたので

全身麻酔や手術後の傷の回復などはそう心配するものではありませんでした

 

もちろん私自身の心は心配しまくりですよ

麻酔から醒めなかったらどうしよう

春先のオペなんて身体がきついよね

暑い日もあるし傷口の治りが悪いかも

 

もうね

マイナスイメージしかありません(笑)

 

 

でも

ハーブで身体を作ってきたから

ハーブ貯金があるから

だから絶対大丈夫

 

そう言い聞かせて心は何とか乗り切りました(笑)

 

 

結果

 

周りのワン友さんが驚くくらい

驚異的な回復を見せたシナモンさん

 

術後の麻酔からは驚異的な速さで覚醒し獣医師に尻尾まで振り

1泊入院し翌日夕方にお迎えの予定が

翌日朝一番に獣医師からお迎えコール

 

シナモンちゃん 帰りたそうですのでお迎え来れますか??

 

もちろん即効お迎えに行き夜ご飯は完食

翌日にはお散歩して原っぱを駆け上がって行きました(;^_^A

 

ハーブを取り入れている子は何かあったときに強いです

 

こう教わり続けてドッグハーブを学んできましたが

今回のことで

改めてこのことをシナモンから身体で教わりました

 

これから始まるドッグハーブ講座は

そんなお話も含めながらお伝えしています

 

 

投薬を始める前に

元気なうちに出来ること

転ばぬ先の杖は我が子が元気だからこそ持っておくべき

副作用が無く緩やかに身体に届くハーブは

健康維持に最適ですよ

 

※ドッグハーブ講座はリクエスト開催をしています

ご興味のある方はお問合せよりご連絡下さいませ

医療行為は出来ません

ご病気のわんちゃんのご相談はお受けしていません

 

 

 

  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA